ポッドキャストのメリット、デメリットとおすすめの番組

こんにちは、フリーランスエンジニアのサカイです。

今回は「ポッドキャストのメリット、デメリットとおすすめの番組」
についてご紹介します。

エンジニアの情報源の記事でご紹介したように
僕はポッドキャストを日々活用しています。

もう5年ぐらいになりますかね。

ポッドキャストとは、すごくざっくりいうと、
「ダウンロード型のラジオ番組」です。

ビジネス、テック、学習など様々な番組の中から
好きなものをダウンロードできます。

繰り返し聴くことだってできるし、
バックナンバーをダウンロードすることもできます。

ポッドキャストから得た気づきや情報は
確実に今の僕を形作っています。

神田昌典さんの『非常識な成功法則』で
成功するために1つだけこれだけ!というものがあるとすれば、
「イヤホンを耳に突っ込む」という事が書かれていますが、
確かに音声学習は超重要だと思いますね。

僕は成功者というわけではありませんが、
年々確実に状況が良くなってきた理由の一つに、
音声による学習のおかげという事は言い切れます。

今回は改めてポッドキャストの良さをお伝えするとともに
私が普段聴いている番組をシェアしたいと思います。

1.ポッドキャストのメリット

メリット1:無料でダウンロードし放題

これは最大のメリットですね。

正直、無料である事のメリットをこんなに感じられるものは、
他にないかなと思っています。

ポッドキャストでは、各分野の専門家の方々が
色んな番組で有益な情報を発信してくださっています。

そんな情報をすべてダウンロードし放題なんて、
こんなありがたいことはないと思っています。

そして、気になったものはどんどんダウンロードできるので、
試し聴き放題なわけです。

たとえば英語を学習しようと思ったら、
英語関連の番組を片っ端からダウンロードして聴いてみる。

聴いてみた結果、一番自分にあったものを
定期的にダウンロードして聴くようにする。
(「購読」というボタンを選択すると、マイポッドキャストに追加されます。)

そんな感じで常に自分の状況や目的に応じて
色んな番組を聴けるというのは、無料だからこそだと思います。

メリット2:雑談スタイルなので聞きやすい

人によって、または聴く目的によっては、デメリットになることもあります。

番組によっては雑談や宣伝の時間が多く、
煩わしく感じるものもありますので。

ただ、散歩中や電車の中で聞いている場合、
ある程度力の抜けた内容の方が聴きやすいです。
ボーっとしながらでも聴けますしね。

番組の選び方としては、出演者の方が好きだとことでしょう。

雑談も含めて好き、もしくはためになるのであれば、
気になりようもありませんから。

メリット3:速度設定、早送り巻き戻し自由

これはアプリのメリットになるのかもしれませんが、
聴くときに速度設定、早送り巻き戻しができるのは嬉しいですね。
聴きたくない部分は早送りできますし。

あとは1.5倍、2倍にできることはうれしいです。

ニュース系の番組は、1.5~2倍でサーっと聴いたり、
英語関連も速度調整しながら聴くこともできます。

2.ポッドキャストのデメリット

では次にデメリットです。
といっても、僕はそこまでのデメリットとは感じていません。

デメリット1:勝手に終わることがある

このデメリットは、ブログやSNSでの情報発信と同じです。
楽しみにしている番組が突然終わったり、または急に更新しなくなったりします。

まあ無料ですし、聴いている側としては文句言いようもないわけです。

残念ではありますが、今までのバックナンバーは聴けますし、
他の番組を新たに探せばいいので(番組たくさんあるので)、
そんなにデメリットとは感じていません。

デメリット2:宣伝が煩わしい番組がある

内容はいいのに、毎回毎回宣伝があり、煩わしく感じる番組があります。
そういう番組は多少内容がよくても、聴いていませんが。。。

発信者としては、ブランディングや宣伝の為に
あえて無料で発信しているので、仕方がない部分はありますがね。

ただ、早送りは一気にすることも15秒単位でもできるので。
避けることは十分できますよ。

3.ポッドキャストのおすすめ番組

では次に、おすすめ番組をご紹介します。

本田健の人生相談

本田健の人生相談

タイトル通り本田健さんの番組です。
リスナーの質問コーナー、プチセミナー、対談、書籍紹介など
様々なコンテンツがあり、その中で本田健さんから
様々な気付きを得られる番組です。

大きな柱としては、人生を豊かに生きる事がテーマになっていますが、
お金、仕事、人間関係など様々なテーマに触れているので
日々の助けになっています。

僕は『ユダヤ人大富豪の教え』を読んだ事をきっかけに、
本田健さんを知りました。
たしか25歳だったから、14年前ですね。

それ以来、書籍やポッドキャストを通して、
本田健さんからたくさんの事を学ばせてもらっています。
今の自分があるのは本田健さんのおかげでもあると思っています。

定期的にマインドを整え、磨くのに、
週に一回の配信というのが、僕的にはちょうどよいペースなのです。

特に興味のあるテーマの回は、後でまた聴けますしね。
これがポッドキャストの大きなメリットです。

そしてもう1つ、この番組の大きな魅力なのですが、
ナビゲーターの小林まどかさんの質問力がすごく高いです!

ハッキリ言って、小林さんの質問力の勉強というだけでも
十分聴く価値があると思っています。

本田健さんと小林まどかさんのお二人の会話は、すべてが勉強になります。
これからもずっと聴き続ける番組です。

心屋仁之助の「ホントの自分を見つけるラジオ」

心屋仁之助の「ホントの自分を見つけるラジオ」

心理カウンセラー心屋仁之助さんの番組です。
心屋さんといえば、ナイナイアンサーで登場して以降、
どんどん活躍されていますね。

雑談形式メインで会話しつつ、リスナーからの質問に答えていく内容です。

テーマは心に関する事全般という感じですね。
仕事、恋愛、家族、お金、、、全てに関する心の問題を
心屋さんがスッと解決してくれます。

エンジニアの世界で働いていると、
どうしても「~~するべき」「~~してはいけない」という
心の持ち方が癖になりがちですよね。

仕事をやる上では必要ですが、いつもいつもそんな気持ちでいると、
知らず知らずのうちに自分の心を苦しめていたりします。

そんな自分の心をほぐしてくれるのが心屋さんです。
この番組を聴くようになってから救われた事が結構あります。

ただの好きな番組というより、
自分のメンタルの状態を良い感じでキープするのに必須な番組になっています。

秋山ジョー賢司 の 「稼ぐ社長のマインドセット」

秋山ジョー賢司 の 「稼ぐ社長のマインドセット」

エグゼクティブ方のコーチをされているコーチングトレーナー
秋山ジョー賢司さんの番組です。

タイトル通りマインドの話がメインなのですが、
マインドを通してたくさんの事が学べる番組です。

タイトルは「社長の」となっていますが、
ビジネスマンであれば、誰でも役立つ内容だと思います。

上司、部下、顧客、自分自身、様々なコミュニケーションを通して、
結果を出すための気づきをたくさん知ることができます。

マインド、自己啓発、コーチング、コミュニケーション、、、
今まで様々な本を読んできたつもりでしたが、
秋山さんの話す内容、アプローチ法は、今まで聞いたことがない、
新鮮な内容ばかりです。

この内容を無料で知れるのは、かなりお得だと思っています。

私がサラリーマン時代に出世できたのは、
この番組から得た気づきも関係していると思っています。

Rebuild

Rebuild

エンジニアの情報源の記事でもご紹介しましたが、
有名エンジニアに方が次々登場するエンジニアに大人気番組です。

トップエンジニアの方の考え方、仕事の状況、
最近の業界動向、これからの動きなどなど、、、、
エンジニアだったら、聴いて損はない番組です。

ちなみに、過去200回の内(AfterShow含めたら300ぐらいかな)、
7回は海外ゲストで全て英語です。

僕の英語学習のモチベーションをドーーーーーンっと上げてくれたのは、
Rebuildです。

こういう風に海外のエンジニアとコミュニケーションとれたら、
世界が一気に広がるだろうな~っと。
なので、海外ゲストの回は繰り返し聴いています。

英語力はまだまだですが、とにかく継続していきたいと思います。

まとめ

以上が、Podcastのメリット・デメリットとおすすめ番組でした。

ポッドキャストのメリット

  1. 無料でダウンロードし放題
  2. 雑談スタイルなので聞きやすい
  3. 速度設定、早送り巻き戻し自由
ポッドキャストのデメリット

  1. 勝手に終わることがある
  2. 宣伝が煩わしい番組がある
ポッドキャストのおすすめ番組

  • 本田健の人生相談
  • 心屋仁之助の「ホントの自分を見つけるラジオ」
  • 秋山ジョー賢司 の 「稼ぐ社長のマインドセット」
  • Rebuild
聴いている番組はまだあるし、おすすめもありますが、
今回は「確実にいいと言い切れる超おすすめ」番組のみご紹介させていただきました。

まだ改めてジャンルごとにご紹介させて頂こうかなとも思っております。

とにかく無料でこんなにまで気づきを得られるものはないと思います。
使ったことがなければ是非使ってみて下さいね!

オーディオブックとポッドキャストの使い分け方とおすすめ書籍

2018年2月12日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください