オーディオブックとポッドキャストの使い分け方とおすすめ書籍

こんにちは、フリーランスエンジニアのサカイです。

2017年に手に入れた情報の中で
audiobook.jpを知ったことが僕にとって一番の収穫だったと思っています。
※もともとはFeBeという名前で、2018年3月にaudiobook.jpに変わりました。

audiobook.jpとは音声書籍です。

単なる書籍の朗読版のいうには失礼なほど、朗読がしっかりしていて面白いです。
退屈でなく、頭に入ってくる。

もっと早く出会いたかった!

読みたい本があってもなかなか時間がとれない中、
audiobook.jpで本を買って、電車内の中で聴くことができるわけです。

僕は家やカフェなどで時間がとれる場合、
ブログなどのアウトプット優先で時間を使いたいと思っています。

そんな僕にとって、
audiobook.jpのように電車の中で本を読む(聴く)ことができるのは、
願ってもない事なのです!

1.audiobook.jpとポッドキャストの使い分け方

音声というと、audiobook.jpの他にポッドキャストがあります。

どちらも僕にとって欠かせないものですが、
知りたいテーマ、学習したいテーマがはっきりしてきる場合は、
audiobook.jpの方がよいです。

ポッドキャストの記事で紹介したように、
ポッドキャストは雑談や宣伝がけっこう挟まれています。
ラジオのノリですからね。

僕の場合、本田健さんや心屋仁之助さん、Rebuildの皆様は、
雑談含めて好きなので楽しく聴いていますが、
他の番組の場合、わずらわしく感じる事があります。

例えば英語関係の番組で、レッスンの内容はサラっとで
雑談や学校・教材の宣伝が入っていたりすると、
もうその番組は聴く気になりません。

そんな場合はaudiobook.jpがオススメです。
書籍なので学習に適した構成になっていますし、
知りたい章だけ聴くこともできます。

ポッドキャストは週ごとにテーマはバラバラなので、
体系だった知識を学びたい場合はaudiobook.jpがむいています。

何度も聞けるし、2回目以降は速度を上げて読めば、
時間もかかりません。

結論としては、どちら一方ではなく、
使い分けで活用するのがいいでしょう。

ちなみにaudiobook.jpは購入前に試聴できますので、
声が自分に合っているかを確認することができます。

audiobook.jpで1つ不満があるのは、技術系の書籍がほとんどない事ですね。
これは結構大きな不満です!あったらたくさん買うんだけどな~。

2.audiobook.jpのおススメ書籍

さて、ここで僕が買った書籍の中で、オススメをご紹介します。

嫌われる勇気

audiobook.jpで最初に購入した書籍です。
ずっと気になっていた本だったので、購入しました。

物語になっているものは、本よりaudiobook.jpの方が面白いです。

ちゃんとしたプロの声優さんだと思うのですが、
登場人物ごとに違う声優さんなので、純粋に物語として楽しめます。
そして、その中で学びを得ることもできますから。

嫌われる勇気はずっと気になっていたんですが、
後回しにしていた本だったので、購入しました。

なかなか時間がとれなくて読めなかった本を
audiobook.jpで聴けるので、本当に出会えてよかったです!

嫌われる勇気はアドラー心理学について疑問を抱いている青年と
アドラー心理学を研究している哲人との対話形式によって、
「人は幸福になれるか」「人は変われるか」について解き明かしていく内容です。

この本はベストセラーになりましたが、
多くの人が日々抱えている悩みと青年の抱いている悩みが重なり合う事で
多くの共感を呼び、あれだけのベストセラーになったのでしょうね。

私もちょうど人間関係のストレスがたまっていて時だったので、
救われた気がしました。

この書籍によってガラッと人生が変わるわけではありませんが、
心に持ち続けることで今後の人生が豊かになっていくと思いました。

ユダヤ人大富豪の教え

お金、お金持ち、ビジネス、豊かな人生とは?
このすべての答えがある僕のバイブルです。

書籍でも何度も読みましたが、audiobook.jpでも購入し、
事あるごとに聞いて能にすりこんでいます。

この物語は将来成功者になる事を夢見る青年ケンが
アメリカで大富豪ゲラーさんと出会い、
様々なテストをクリアしながら、お金や成功、人生の秘訣について
レッスンを受ける内容になっています。

2では(もともとは「スイス人銀行家の教え」という名前でした)
スイスでホフマンさんという大富豪から
さらなるお金の秘訣を教えてもらいます。

何度読んでも、何度聴いても色あせる事のない、濃い内容です。
僕はこれからも何度も聴き続けます。

思考は現実化する

全世界で1億部を突破している自己啓発本の伝説的ベストセラーですね。
これも本で読みましたが、こういったマインドは
日々刷り込んでおく必要があると思うので、購入しました。

1937年と随分前の本ですが、さすが伝説の本だけあって、
どの時代でも左右されない奥義が詰め込まれています。

ちなみに僕はこの本を3倍速で聴いています。
時間短縮と速聴の効果を狙っています。

知らないと損する 池上彰のお金の学校

フリーランスになって、
改めてお金についての知識を得たいと思い、購入しました。

銀行、株、投資、保険、税金と、
僕の知りたいことのラインナップがそろっていて、
かつ、池上さんのわかりやすい説明がありがたいです。

知らない知識を覚えるときに音声はいいと思います。

本だと眠くなる時がありますが、
電車だとぼーっとしながらでも受け身で知識が入ってきますからね。
(かえってリラックス状態なので、入りやすいかも)

繰り返し聞けば記憶にすりこまれていきます。
やっぱり池上さんの説明はわかりやすいな~。

大前研一 世界を知る6つの特別講義

技術系の書籍が少ないaudiobook.jpの中で見つけてすぐ購入しました。

大前研一さんが主宰する企業経営者向け勉強会の講義をまとめた内容となります。

経営者向けなのでビジネスよりの内容ですが、
テクノロジーの動向を知る上でめちゃくちゃ勉強になります。

内容が濃すぎる。さすが大前研一さんです。
これは一回聴いただけでは味わいつくせないので、何度も聞きます。

まとめ

以上が、audiobook.jpのお話でした。

audiobook.jpのおススメ書籍

  • 嫌われる勇気
  • ユダヤ人大富豪の教え
  • 思考は現実化する
  • 知らないと損する 池上彰のお金の学校
  • 大前研一 世界を知る6つの特別講義
audiobook.jpは本当におススメですよ!
それでは、快適なエンジニアライフを!

ポッドキャストのメリット、デメリットとおすすめの番組

2018年2月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください